1. TOP
  2. 一人暮らしのための簡単料理の基本的な考え方を身につけて!

一人暮らしのための簡単料理の基本的な考え方を身につけて!

 2016/11/14 グルメ・料理
この記事は約 10 分で読めます。 790 Views

ものすごい数でおひとり様が増えています。これからますますおひとり様が増えていくでしょう。一人暮らしの人の問題は食事です。

一人分の食事を作るのは効率が悪いし、ガス代などを考えれば出来合いのお惣菜を買ってくるより高くつきます。なので、私もよく言われますが「買ってきた方が安いんじゃないの?」と。

でも、それもやり方なのです。男の人にたまに料理を作ってもらうと、高い材料ばかり買って、色々無駄なものばかりを出して、凄い不経済!オマケに調理した後の流し台はどこから片づけたらよいのかわからないほどの混乱の仕方です。

それと同じで、一人暮らしの料理は慣れないと無駄が多く不経済です。しかし、慣れてくると冷凍庫と電子レンジを駆使して簡単&時間短縮&ガス代節約の料理で食費を少なくしている一人暮らしの人も大勢います。

料理を作るのは面倒な時もありますが、やりはじめるとけっこう楽しいしものですよ。自分が「しっかり生活してる~!」という、充実感に満たされたりもしますし、自分で作って「満足した~!」という経験がある方もいると思います。

添加物のない手作り料理を食べることで、色々な病気になるリスクも減ります。そして、糖尿病他病気になっての食事療法をしなければならない時にも役に立ちます。

現代は、幅広い年代の一人暮らしの方がいますが、手作り料理をぜひお勧めします。男性の料理教室も流行っているそうですが、わざわざ料理教室に出かけなくても、ネットで検索をすれば色々出ているので作り方に困りません。

酢豚の作り方がわからなかったら「酢豚」と書いてポン!で色々出てきますし、ユーチューブでは、京都の一流料亭の板前さんが、実演してみせてくれるものもあります。テレビでも盛んに料理番組をやっていますが、今や「手作り料理はトレンド」とも言えますよね!^^;
始めは無駄も多く、時間もかかるかもしれませんが、やっていくうちに「こんな簡単なやり方があったのか!」という簡単レシピにも巡り会えます。まずは挑戦してみてください!

お一人様の料理の基本

sonj-73-300x300

一人暮らしの人はお料理を作るのが面倒です。作らなくても、外食ですますこともできますし、スーパーでお惣菜を買ってきてもすませられます。でも、いずれ飽きます。(たぶん)

お料理って自分でやってみるとけっこう楽しいですよ。

お一人様が増えていて、一人でレストランに行く人も多くなりました。一人で行くのを全く気にしない人の方が多いという統計も出されています。全く気にしない人もいますが、少なくとも一人での外食はどこそこ落ち着かないという人も多いですよね。

だったら自分で作ることをなおさらお勧めなのですが、料理下手、あるいは料理嫌いな人もかなりの数でいます。

お掃除や洗濯はどうしても自分でやらなければいけないのでやらざるを得ませんが、料理は自分で作るのが嫌なら、買いに行けばすんでしまうのでこまります。

でも、頑張って簡単レシピから始めてきてください。なまじ手の込んだものを作ろうとすると面倒になってしまいます。

始めは簡単に炒めるものなどから始めてみてください。味がついていて、ただ傷めるだけの焼き肉も売っていますよね。揚げ物は冷凍食品であげるだけとか、今はそれさえしなくても、電子レンジでチンするだけの揚げ物もあります。

健康になるには、自分で作ったお料理に勝るものはないのです。美味しい加工食品が出回っています。でもその「美味しい」がくせもので、美味しくするための添加物がたくさん入っているのです。

面倒といっても、今はレンジもあれば、ガスもあります。レンジも温めだけでなく、レンジで簡単料理もできます。一人暮らしの料理は、手の込んだものでなくてもいいのです。今の時代は、主婦だって手の込んだ料理を作る人が少なくなっています。

でも、賢い主婦は上手に手抜きをしてそれなりに美味しい食事を家族に出しています。手抜き料理、簡単料理でいいのです。まずは「自分で作るぞ!」と、決心してください。

食材の買い方

niku-14-300x300

一人暮らしの人は食材を買いに行くのも面倒かもしれません。でも、今の時代、あちこちにスーパーがありますから、それほど大変でなく、食材が買えると思います。

ほんとうは、八百屋さんなどはけっこう安かったりしますから、休みの日などに行って見ると面白いですよ。そして保存のきく野菜などは少々まとめて買っておけばいいし、ほとんど野菜は冷蔵庫に入れておけば1週間ぐらいはもちますから心配いりません。

昔は、男性がスーパーに行くのはなんとなく気が引けたものですが、今の時代はまるでそんなことは気にならなくなりました。イケメンのお弁当男子だって、スーパーで食材買っています。

男の人はスーパーよりコンビニの方が入りやすいと聞きました。でも、スーパーよりもはるかにコンビニのほうが値段が高いのがわかるから、スーパーに行くようになると「もっと早くスーパーで買えば良かった!」と思うこと、請け合いです!絶対スーパーの方が安いもの!(*^▽^*)/イエーイ!♪

そして、たくさん買い込んで食材を冷蔵庫で腐らせたらもったいなさすぎです。必要な量だけを買いましょう。今は、ひところよりも小分けして野菜が買えるようになっています。以前はきゅうりも1本だけなんていう買い方はできないスーパーもありましたが、今ではどこも1本だけで買えるお店がほとんどです。これも、お一人様が増えたための結果なのでしょうね。

生姜焼き用のお肉も、5枚セットしか買えないなんてこともなくなりましたから、必要な枚数のお肉を買いましょう。

慣れるまでは買い過ぎて腐らせたりすることもあるかもしれませんが、少しやってみるとわかるようになりますから頑張ってください!

調理器具&食器

ryori-87-300x300

今はいろいろ便利な調理器具が売られています。テレビでも飽きもせず、新しい便利な調理器具グッズが紹介されています。

それを見ていて思うのは、あれば便利だけれど、それらを全部揃えていたら、キッチンの引き出しが溢れて収集がつかないだろうなということです。

テレビなどで紹介されているときは、「とっても便利そう~!」と、単純な私はすぐにそう思ってしまいます。でもね、長い間かかって、そして、実際に経験してみてやっとわかりました。その時は便利そうと飛びついても、その便利グッズはほとんど使いません。包丁と、まな板と、皮ひきと(今でいうピーラーね^^;)そして、缶切り、ト、ボールと、ザルと、鍋2つか3つ、最低これだけあれば調理するにもほとんど困りません。

それと、お一人様の食事作りにぜひお勧めしたいのが「キッチンバサミ」です。これはとっても便利です。例えば、お一人様料理は、ハムやネギやその他、ほんの少しのだけ切りたいときがあります。例えほんの少し切るだけでも包丁とまな板を洗わなければなりません。でも、キッチンバサミがあれば、ハサミを洗うだけで済みます。

揚げたカツなども、キッチンバサミで切ります。油で汚れたまな板や包丁を洗う手間がはぶけますし、ハサミの方が清潔です。

このキッチンバサミは、高齢の方が歯が悪くなって、食べるのに小さく切る必要が出てきた方にも便利です。お皿の上に盛ってから、チョンチョンと切ればいいのです。形がない細かく切ったものを目の前に出されるより、綺麗な形そのままで食卓に出された方が食欲湧きますよね。^^;

食器は、100均でお洒落な食器がたくさん売っていますから、食器のオシャレも忘れないでください。それと、今は弁当箱もお弁当女子もたくさんいるそうですが、お重箱のお弁当箱がお勧めです。器の綺麗さで、見た目も美味しさもアップです。

まとめ作りのお勧め

doi-77-300x300

一人暮らしでは料理は面倒ですし、少ない量を煮炊きするのは、ガス代などなにかと不経済です。コスト面だけで考えると、スーパーなどで出来合いのお惣菜などを買ってきて食べた方がお得です。

出来合いのお惣菜でもそのまま食卓に並べるのではなく、なにかトッピングしたり、綺麗な器に盛って見た目良くすることで十分楽しめます。

しかし!入ってくるお金は増えないのに、それなのにどんどん物価が上がっています。そして、来年の4月には消費税が上がるのは確実です。安倍総理は様子を見てな~~んて言っていますが、パフォーマンス、パフォーマンス!IMFだって、日本政府が消費税上げる必要があるという試算を発表しています。

「頑張りましょう!勝つまでは!」も、昔の話になりました。だって、いつになったら勝てるのか見通しがないんです・・・なので、食費を可能な限り減らして乗り切ることをおススメします。

一人暮らしの人が少しずつ作っていたのでは不経済です。なので、まとめ作りがお勧めです。ご飯はまとめて炊いて、1回分ずつに小分けをして冷凍庫に入れて保存します。100均には1合用と、2合用のタッパーを売っていますから、自分の食べる量に合わせて使うと便利です。

煮物も、揚げ物もまとめて作って1回分ずつ小分けをして冷凍保存をしておきます。

電子レンジでチンするだけで食べられる物が冷凍庫に入っていると、忙しいときに便利です。

そして、それ以上に良いと思うのは、体の具合が悪くて買い物にも行けないし、作る気力もないという時に、すぐ食べられる物があれば食事を抜いてさらに体力を消耗させるなんてことも避けられます。

なんといっても一人暮らしで一番困るのは具合が悪くなったときですよね。

冷凍庫のフル活用

f0g-98-300x300

健康のためには、家で作る手作りの食事が1番良いのです。しかし、一人暮らしで少しだけ作るとなると面倒になってしまいます。そこで、一人暮らしのための料理作りには、簡単に作れるレシピを知っていることがカギです。

そして、休みの日などにまとめて調理して、冷凍しておくことをおススメします。まとめて冷凍保存できるものはたくさんあります。

まずは煮物です。そして餃子も焼いてからラップに包んでおきます。絹さやは茹でて小分けしておくと、トッピングに使うのに便利です。例えばお弁当の中に2、3枚いれて飾ると、とっても綺麗に見えて美味しそうに見えます。チンした煮物の上に飾ると、作り置きの煮物でも新鮮に見えるから不思議です。

バナナは1房買ってきても一人では食べきれない時もありますから、皮を剥いてラップに包んで冷凍に入れておいて食べます。色は悪くなりますが、シャーベットみたいでとっても美味しいです。かき氷を作る器械があればかき氷にしてもいいし、ミキサーでちょっと回しても喉越しの美味しい飲み物になります。

ただね、バナナは吊るしておくことで長持ちしますから、その方がいいかもしれません。バナナスタンドも売っていますが、わざわざそれを買わなくても、吊るすところを工夫してください。

そして、究極のケチケチ人間の私は、次の食事の分の冷凍保存したご飯を、冷蔵庫に移しておきます。せっかく凍らせた冷気をただ外に放出してはもったいないです^^;1回戸を開けただけで冷気が逃げる冷蔵庫です。そこへ冷凍したものを入れるのですから、かなりの節電になるのがお分り頂けますよね。

電子レンジのフル活用

denshirange-300x300

一人暮らしの人がどんどん増えていますから、売り上げを伸ばそうとする企業が放っておくわけがありません。おひとり様の食事作りに便利なグッズがたくさん出回っています。賢く利用して、美味しい&簡単&経済的な食生活を送ることをおススメします。

「その人を見ただけで食べているものがわかる」と言われます。それほど食べる物は、心にも体にも影響をしてくるものなのです。人にわかる前に、自分が一番わかると思います。私がそうですが、きちんと料理を作っているときは、どこそこ気持ちが充実しています。もちろん自己満足もあります。気持ち良く暮らせるのなら、自己満足でもいいではありませんか!試してみてください。

一人暮らしの方にもそうでない方にも便利なのが電子レンジです。暖めるのに鍋を使って汚れた鍋を洗う必要もありません。楽ですよね。

しかし、温めることだけに終わらせないで、電子レンジをフル活用させてお料理の手間暇を短縮させましょう。

例えば、タルタルソースを作るときですが、ゆで卵を作るのは面倒です。なので、平たいおさらにかき回した白みを入れてラップをかけてチンします。はい!これでタルタルソースの白みが出来あがりです。後はみじん切りにした玉ネギとマヨネーズを混ぜるだけでタルタルソースが出来あがりです!ゆで卵を剥く手間もいらず簡単でしょ?

今、電子レンジで蒸すのに使うシリコン製の器の「シリコンスチーマー」という便利なものが販売されています。このスチーマーを使ったレシピをたくさん知っていれば、お一人様のあなたの食卓も豊かになるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

We Areの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

We Areの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Editor

Editor

この人が書いた記事  記事一覧

  • 夏休みの短期アルバイト選びで失敗しないためには

  • 今年の夏こそガッチリ取り組みたい家庭の節電対策

  • 節電対策をまとめてみました。

  • 節電対策にとても有効な便利グッズ

関連記事

  • 美味しい道産和牛を堪能っ☆ホテルのバーでシャンパン&カクテルも♪

  • おひとり様のご飯・麺類の簡単レシピ

  • 私の好きな「鍋料理」ランキング♪

  • ひとり暮らしのご飯~卵・豆腐料理の簡単レシピ~

  • 一人暮らしのご飯~肉類の簡単レシピ~

  • 一人暮らしのご飯~シーフードの簡単レシピ~